これを見ればMod導入も怖くない!~FM Licensing and Real Name Fix編~

Mod アイキャッチ

みなさんこんにちは!

今回は主にFootball Manager/フットボールマネージャーを新しく購入した方に向けて、快適な環境づくりをするために必須と言える「FM Licensing and Real Name Fix」の導入方法を説明していきます。

※その他のModに関しては、以下のまとめ記事をご覧ください。

関連記事

デフォルト状態でも十分に楽しむことができるFootball Managerですが、世界中のFMファンが作成したModを導入することで、さらに快適かつリアルな環境でゲームを楽しむことができます。 当ブログではネット上で配布されている数多[…]

modsまとめアイキャッチ

ゲーム内の偽名問題はこれ1つで全て解決「FM Licensing and Real Name Fix」

今回Modを導入するために利用するのは、海外の代表的なFMファンサイトの1つであるsortitoutsiです。

sortitoutsiはFootball Managerに関する様々な情報を取り扱っており、必要なModはほぼすべてこのサイト上で取り揃えることができます。またMod以外にも、最新の移籍情報をデータベースに反映させるための追加ファイルが配布されています。

今回はライセンスの問題によって引き起こされているいくつかの問題点を、「FM Licensing and Real Name Fix」を導入することで解決してみましょう

FM Licensing and Real Name Fixとは

他のサッカーゲームと同じようにFM内にはライセンスの問題が存在しており、デフォルトの状態では一部のリーグ・大会・チーム名が偽名で登録されています。また日本やドイツ代表チームに実在選手が選出されることはなく、監督として指揮することもできません。

※Mod導入前のユベントスのクラブプロフィール画面。「Zebra」という架空の名称が使用されている。

ユベントス

※Mod導入前の日本代表のメンバー表。実在選手の名前がリスト上にない。

日本代表

今回紹介する「FM Licensing and Real Name Fix」は、これらの問題を全て解決した上で実在するメディアやジャーナリストの情報を加えることができます※ただしベータ版では適用されない変更があるため注意してください。

ファイルをダウンロードする

続いて導入する手順の説明を確認していきましょう。

まずは必要なファイルをダウンロードするためにこちらのページ(FM21用)へとアクセスしてください。FM20用はこちら

するとメニューバー・パンくずリストのすぐ下に、いくつかの画像が表示されていることがわかります。ここでは「FM Licensing and Real Name Fix」導入後に、ゲーム内で起きる変化を確認することができます。

PCの場合は、これらの画像のすぐ右横に配置されている「Download」をクリックすればすぐにファイルのダウンロードが始まります。

もしこのサイトの利用が初めての場合は、ダウンロード前にアカウントを作る必要があります。名前かアドレスのどちらかを入力しパスワードを設定するだけで、簡単に登録を済ませることができます。

ダウンロードしたファイルとオリジナルファイルの入れ替え

ダウンロードしたファイルはFootball Managerのフォルダー内に移動させる必要がありますが、その前に以下の流れでオリジナルのファイルを削除しなければいけません。ただしFM20とFM21でそれぞれ対象のファイルが異なるため注意してください

FM20の場合

「Program Files (x86)Steam/SteamApps/common/Football Manager 2020/data/database/db」または「Program Files (x86)/Epic Games/FootballManager2020/data/database/db」内に以下の画像の様に「/2000 /2001 /2010 /2030 /2040」5つのフォルダがあります。

各フォルダを開くと以下の画像のようなフォルダ構成になっています。この中から「dbc」「edt」「inc」3つ 全てを削除してください。※「/2000 /2001 /2010 /2030 /2040」すべてに同じことを行います。

削除対象ファイル

すべて削除し終えたら、続いてダウンロードしたファイルを移動させましょう。

以下の画像はsortitoutsiからダウンロードした「FM Licensing and Real Name Fix」の中身です。画像内で選択されている「dbc」「edt」「lnc」を先ほどの「/2000 /2001 /2010 /2030 /2040」5つのフォルダへ移動させます。

解凍ファイル

その後同じくダウンロードしたフォルダ内にある「editor data」から、FMFファイル8つをコピーし「Documents/Sports Interactive/Football Manager 2020/editor data」へとペーストさせます。

エディターデータ

fmfファイル

※すでに他のエディターデータを個人的に追加しているため、デフォルトで「Documents/Sports Interactive/Football Manager 2020/editor data」内に存在しないファイルが以下の画像に含まれますが、選択されている8つ全てがしっかりと移動できていれば問題ありません。

他のフォルダへ移動

FM21の場合

「Program Files (x86)Steam/SteamApps/common/Football Manager 2021/data/database/db」または「Program Files (x86)/Epic Games/FootballManager2021/data/database/db」内に以下の画像の様に「/2100 /2101/2110/2111」3~4つのフォルダがあります。今回は画像内で選択されている「/2100/2101/2111」のみが対象です。※アップデート毎にフォルダが追加されるため、都度同じようにファイルを移動させましょう。

ファイル

「/2100/2101/2111」フォルダを開くと以下の画像のようなフォルダ構成になっています。この中から「dbc」「edt」「inc」3つ 全てを削除してください。

FM21ライセンス

すべて削除し終えたら、続いてダウンロードしたファイルを移動させましょう。

以下の画像はsortitoutsiからダウンロードした「FM Licensing and Real Name Fix」の中身です。画像内で選択されている「dbc」「edt」「lnc」を先ほどの「/2100 /2101/2111」2つのフォルダへ移動させます。

ファイル

その後同じくダウンロードしたフォルダ内にある「editor data」から、FMFファイル8つをコピーし「Documents/Sports Interactive/Football Manager 2021/editor data」へとペーストさせます。

ファイル

以下の画像の様に、8つのファイル全てが移動できていれば問題ありません。

ファイル

ゲーム内で「FM Licensing and Real Name Fix」による変更を反映させる

すべてのファイルを移動し終えたら、続いてゲーム内でModの変更内容が反映されるように設定を行います。

以下の画面は新規キャリアを始める際に表示される、ゲーム内で使用するデータベースを選択するための画面です。「Documents/Sports Interactive/Football Manager 202☓/editor data」フォルダ内にあるカスタムデータベースを使用する際には、必ずこの画面内でゲーム開始前に設定を行う必要があります。※つまりすでに開始しているセーブデータに「FM Licensing and Real Name Fix」は反映されません

ベータ期間中はプリゲームエディターが配布されていないため、「FM Licensing and Real Name Fix」はカスタムデータベースファイルを含んでいません。そのため、すでに開始済みのセーブデータにも変更内容が反映されます。

新規キャリア

設定方法は至ってシンプルで、プルダウンメニューを開くと表示される「エディターデータ」から該当するFMFファイルを選択するだけです。「FM Licensing and Real Name Fix」の場合は、以下の画像と同じようにチェックが入っていれば問題なくゲーム内に反映されます。

カスタムデータベース

FM Licensing and Real Name Fix 導入後の変化

以下は先ほど例として挙げたユベントスのクラブプロフィール画面と、日本代表のメンバー確認画面です。それぞれ現実で使用されているクラブ名・実在選手に変更されていることがわかります。

またゲーム開始時にドイツ・日本の代表監督としてのキャリアを選択できるようになっています。

ユベントス

代表リアル

代表に実名選手が選出されるようになったとしても、Jリーグの選手データが同時に追加されるわけではありません。もしJリーグのカスタムデータベースを導入したい場合は、こちらのDosukoi Pressさんでファイルを配布してくださっています。導入方法は今回と同様にダウンロードしたファイルを「Documents/Sports Interactive/Football Manager 2020/editor data」へ移動するだけです。同時にこちらのMod(FM20用)(FM21用)の導入もおすすめします。
 

まとめ

みなさんお疲れさまでした。

もし海外のサイトに不安があるという方はTwitterやコメントでメッセージを頂ければサポートします。またグラフィック面に関わるModを導入したい方は以下の記事で、選手のプロフィール写真を追加する「Face Pack」やロゴやユニフォームを追加するパックの説明をしています。

関連記事

みなさんこんにちは! 前回に引き続きFootball Managerを初めてプレイする方に向けて、快適な環境づくりをするためにModの導入方法を説明していきます。 ※その他のModに関しては、以下のまとめ記事をご[…]

アイキャッチ画像

今回もご覧いただきありがとうございました!

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!